ハルカメのせかいへGO!!


10ヶ月間の世界一周旅行とその後。いろんな”せかい”へGO!!
by harukamera
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
以前の記事
検索
フォロー中のブログ
メモ帳
最新のトラックバック
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

ニューヨーク!⑤ 週末

e0130754_17255852.jpg
週末といえば、フリーマーケット!
ニューヨークでもいろんなところでフリマが行われていて、
この日はブルックリンのフリマに行ってみました。

しかし晴れてる!
ニューヨーク滞在中、あまり見ることのなかった貴重な晴れ間です。
e0130754_17293475.jpg
このゾウは売れるのでしょうか?
e0130754_17314958.jpg
ちょっと早めだったのかみんなまだ準備中でした。
e0130754_17331599.jpg
ここで食べた、どピンクのドーナツ☆

ここで、赤ちゃんに授乳しながらフリマを見てまわるお母さんを見ました。
別の日には、サラダを食べながら、
同僚と話しながら歩いていくサラリーマンをオフィス街で見ました。

いろんなことが自由のようです。
e0130754_23311867.jpg
そして日曜日の朝はゴスペルを聴きにハーレムへ!
実はお目当ての教会は大人気で、1時間前に行ったのに、
大行列ができていてすでに満杯の雰囲気。

ほかに当てもなくガイドブックにも情報がなかった私は、
同じように諦めて帰っていく観光客家族を見つけて、それとなく着いていき、
観光客を受け入れている教会を発見☆
e0130754_23355497.jpg
だんだん人が集まってきました。
ミサは観光客用のものではありません。
一般の信者の方はここぞとばかりに正装して出席されています。
白とオレンジはここの教会のイメージカラーなのでしょうか?
e0130754_23385910.jpg
ドラム、ギター(ベース?)など、ふつうの教会のイメージでは考えられない楽器が並んでいます。
e0130754_23402429.jpg
そして聖歌隊の入場。
このあと神父さんもノリノリで入場してきました。
e0130754_23435096.jpg
正直、プロではないので、ものすごくうまいわけではないけど、
信仰心がバリバリに伝わってくるかんじでした。
e0130754_2345427.jpg
ずっとゴスペルが聴けるわけではなく、ミサなので途中で聖書の一部を読み上げたりして進んでいきます。
e0130754_23452451.jpg
この日は何人かの女性に賞が与えられてました。
e0130754_23551370.jpg
隣にいる人たちに感謝を伝えましょう。みたいな時間もあり、
観光客は上から眺めていたのですが、
信者の方と手を振りあうみたいなとこもありました。

このあと寄付金が集められ、
”ミサの途中退出は厳禁”とガイドブックには書いてありましたが、
退出する観光客がたくさんいたので、
トイレの我慢が限界に近づきつつあった私も途中で失礼させて頂きました。

神父さんと信者のコール&レスポンス(「信じるかーい?」「イエーイ!」みたいなの)を聴きたかったんだけど、また次回…☆
e0130754_0165720.jpg
ということで、そそくさとハーレムをあとにしたのでした。

この日はニューヨーク最終日だったので、
あとは買い物をしたりして過ごしていました。
e0130754_0203182.jpg
ニューヨークの地下鉄では変更が多々あり、
”何日の何時からはこの路線はストップ”とか張り紙でお知らせしてあります。
学校じゃないんだから…ていうくらい小さな掲示板で。

そして、ふと見つけた”System shutdown”の文字。
最初何かの故障かと思ってよく読むと、
「地下鉄は今日の19時、バスは21時に止めます」って書いてある…。

ハリケーンが近づいてきてるていうのはなんとなく知ってた。
でも、明日帰るから大丈夫だと思ってた。

あ、大丈夫じゃないのかもしれないなと思って、
まずは食糧確保!とスーパーに行ってみると…
e0130754_0291762.jpg
すでにごった返してました。
写真じゃわからないとおもうのですが、
入口までレジ待ちの列が続いてました。

諦めて、別のところで水、パンなどを買い込み、宿に戻って情報収集。

あ、明日の帰国便、すでに欠航決まってる…

JALに電話して1時間ほどかかって振替便ゲット。
e0130754_0334194.jpg
「ライオンキングが始まっちゃうー!」と急いで、ブロードウェイへ(宿から5分♪)
ミュージカルに興味はないけど、ライオンキングだけは見たいと前から思ってて、
せっかくだし、最後の思い出に♪と奮発してチケットとってたのです。

ところが、9.11の時もブロードウェイはやっていたと聞いていたのに、
今回は公演キャンセルの張り紙がさびしく貼られていたのでした…。

まだ雨も降ってないのに。

私のライオンキング…★
とぼとぼと宿に帰る途中で、スタバでお茶でもしていこうと思ったら、
ここにも張り紙。

「サンディが来るので、閉めます。文句は天気に言ってください。」

地下鉄、バス、みんなの交通手段がなくなるから閉めるのはわかるけど、
このダイレクトな言い回し。そして逃げ足の早さ、なんともアメリカっぽい。

こんなかんじでサンディさんの来襲を待つ日々が始まったのでした。
どんなに計画してても、計画通りにいかないのが旅ですね。
[PR]

by harukamera | 2012-12-07 00:50 | 番外編・カナダ&NY
<< セブ島留学! ニューヨーク!④ ニューヨークなとこ >>