ハルカメのせかいへGO!!


10ヶ月間の世界一周旅行とその後。いろんな”せかい”へGO!!
by harukamera
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
以前の記事
検索
フォロー中のブログ
メモ帳
最新のトラックバック
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

カテゴリ:メキシコ( 12 )


昔の家をたずねてみる。

1歳から6歳まで、5年半メキシコに住んでいたことがありました。
小さいときなので、断片的な記憶が少し残ってるだけで、
今回の旅でも、懐かしさは感じず、新鮮にメキシコを楽しんでるわけですがw
e0130754_21274853.jpg
で。ででーんっ!!
昔住んでいたマンションを訪ねてみましたー♪
母の記憶の中の住所をたよりに…意外なほどあっさり見つかりましたw
e0130754_21291068.jpg
「わー。このエントランス、見覚えありー!!」と盛りあがり、
ドアから中を覗いて、写真を撮ったりしてると、奥から管理人のおっちゃん登場。
e0130754_21305473.jpg
怒られるかな?とおもいつつも、りょうこちゃんに訳してもらいつつ、事情を説明すると、
あっさり中に入れてくれ、写真も撮らせてもらいました♪
「日本人はいいやつだー♪」となんともウェルカムなおっちゃんでした☆
e0130754_21341559.jpg
調子にのって、昔住んでた501号室の前でも1枚パチリ☆
もうよそ様のお家なのにw
e0130754_2136685.jpg
家の近所のスーパー近くの道。
記憶はよみがえらなかったけど、昔歩いていたのかな?とおもうと、
ちょっと不思議な気持ちでありました☆
[PR]

by harukamera | 2009-03-11 21:36 | メキシコ

メキシコアート三昧☆

e0130754_20341611.jpg
香港にいます。明日にはバリにいきます。メキシコからの移動の間にロスにも寄ってきました。
ここのとこ移動が早すぎて、まったくブログが追いつきませんw
とりあえず、メキシコアート三昧な日々を…☆
建築も含め、メキシコは隠れた(?)アートの宝庫♪
ブエノスで友達になったメキシコシティ在住のりょうこちゃんと一緒にメキシカンアートをまわってきました!
e0130754_20324840.jpg
まずはルイス・バラガン作、ヒラルディ邸にいってきました!
ここは残念ながら室内の撮影は禁止★
しかし、このヒラルディ邸、現在は普通にご家族がお住まいで、
その奥さんが中を案内してくれたのには驚きました。
e0130754_20404533.jpg
お次は、オシャレホテル“カミノ・レアル”を見学!
入り口で写真を撮ってたら、「撮影は禁止だよ」って怒られたにもかかわらず、
「ロシエントー(ごめんねー)」って言いながら、女二人はずんずん中に入って写真をとりまくる☆
みんなでやれば怖くないのですw
e0130754_20411092.jpg
このホテルはバラガン作品ではなく、“バラガンに影響を受けた建築家の作品”とありましたが、
「はっきり言ってこれはマネだねw」というのが、私とりょうこちゃんの結論。
でも、すごくオシャレなホテルでした。部屋はどんななんだろう??
e0130754_2047521.jpg
この日のしめくくりは、昔宮殿だったという建物を利用したカフェでお茶☆
こんなに高級感漂ってるのに、コーヒーお代わり自由でなんと100円くらいw
これは地元民しか知らない穴場でございましたw
e0130754_20522680.jpg
次の日♪
この日もりょうこちゃんが時間ありとのことで、一緒に遊んでもらいました♪
フリーダ・カーロ博物館☆
e0130754_20543960.jpg

フリーダが実際に住んでた家を利用したもので、
作品展示以外に、当時利用していた生活用品、雑貨なども展示してあります。
部屋の内装、インテリアがまたおしゃれ!!
e0130754_20552813.jpg
しかし、ここも残念ながら室内の撮影禁止。
外からこっそり中を撮ってみましたw
フリーダの寝ていたベッドが見えます。
この博物館、りょうこちゃんはなんともう4回目(もっと?)ということでしたが、
こまめに展示が変わっていて何度来ても楽しいということでした。
学生証で確か140円w 確かにここに住んでたら何度も来ちゃうかもw
e0130754_20565338.jpg
この日の最後はシケイロスの壁画を見に行きました☆
e0130754_2104736.jpg
講堂の壁一面に描かれた(というか、立体的)壁画はかなり圧倒されるものがありました。
e0130754_2132368.jpg
                ぐあーっとド迫力★
e0130754_214167.jpg
3日目☆この日はりょうこちゃんは用事があったので、一人でさくさく行動!
メキシコ最終日ということで、アート三昧もラストスパートです!!笑
最後にどーしても行きたかったところ!ルイス・バラガン邸に行ってきました。
ほんとは事前にメールで予約をして見学にいくのですが、
メールの返事をもらえてなかった私は、思い切って直接行ってみました。
タイミングがよかったのか、あっさり見学させてもらえてラッキー♪

ここもまた写真×だったので、室内の様子をお伝えできず残念なのですが、
(テラスのみ撮影可☆上の写真がそうです。)
さすがは建築家の自邸だけあって、すごいすてきでした☆
こんな家に住めたら、きっと引きこもりも楽しいはずw
e0130754_21115454.jpg
ちなみにバラガン邸の外観ですwヒラルディ邸と違って、地味でわかりにくいっ!!
e0130754_2112617.jpg
バラガン邸の場所を教えてくれたガードマンのおじさんたち。
バラガン邸の近くに別の建築家の家があり、そこのガードマンでした。
エメラルドグリーンの壁がすてきなおうちです♪
e0130754_21153145.jpg
バラガン邸見学のあとは、オルメーニョさんというお金持ちの収集作品を展示した美術館に行ってきました♪
ここは、フリーダの夫のディエゴ・リベラの作品がたくさんあります。
オルメーニョさんはリベラのパトロンだったようです。
リベラにはあまり興味がなかったのですが、
ここでリベラの多彩さを見せ付けられ完全にリベラファンになりました☆
e0130754_2119269.jpg
お久しぶりのくじゃく先生☆オルメーニョさんの美術館にはクジャクがわさわさいました。優雅~♪
e0130754_21193327.jpg
くじゃく先生、羽を広げる☆さすがにきれいです☆
e0130754_21202869.jpg
でも、裏はこんなかんじw羽を持ち上げるのは結構重たそうでしたw
e0130754_2123031.jpg
リベラ、フリーダ作品以外にも装飾品など興味深いものばかり♪
しかし、悪趣味なものもあり、人間お金を持ちすぎるとどうしていいかわからなくなるものかもな。
なんて少し意地悪に見てみたり。…ひがみですかねw
[PR]

by harukamera | 2009-03-11 20:49 | メキシコ

ひとり闘牛のススメ

e0130754_10385841.jpg
公園ののんびり休日を大満喫したあと、
ふと" あ、今日は闘牛の日だ。 "と思いたち、
ふらり闘牛を見に行ってみました。
e0130754_10392388.jpg
闘牛場に入りする人気(?)闘牛士。サインに大忙しでした。
e0130754_10405344.jpg
闘牛のはじまり、はじまりー。選手入場です。
e0130754_10482424.jpg
1試合目は、白馬に乗った闘牛士との対戦でした。

闘牛は初めてみたのですが、
一人の闘牛士がずっと戦うのかと思いきや、
牛VS闘牛士軍団というかんじで戦っていました。
e0130754_10531936.jpg
まずは武装した馬に乗ったおじさんが、
槍でええいっ!!と何回か突刺し、
e0130754_10502317.jpg
3人の子分が牛に槍を2本くらいずつ刺していきます。
ピンクのマントは子分のしるし。
e0130754_10545662.jpg
そして槍を何本も突刺されて、
牛が息も絶え絶えというところに親分登場!
成敗してくれるわ!! というかんじで、
ここからメインの闘牛士(親分)との一騎打ちになるのです。
e0130754_10562578.jpg
赤いマントは親分のしるし。
親分は牛をどのくらい近くまで引き寄せて、
エレガントにかわすか?というところが腕の見せどころになります。
うまくかわすと、会場全体から"オーレッ!"の掛け声がかかるのです。
e0130754_10581385.jpg
親分との対決では、牛がよろよろになって、
がくっと座り込んでしまったら、親分の勝ち。

すると牛の後ろ側から 息の根止め係が出てきて、
ぐさっと急所を刺し、牛は成敗されてしまうのです。
e0130754_1114419.jpg
そして最後に "お片付け係"が登場。
牛を片付け、場内をきれいに整備し直し、
次の牛が放たれ、2試合目開始となるのであります。

見た試合をひっくるめて、全体的にこんなかんじですすんでいきました。

これが全8試合。
1試合あたり30分くらいかかるので、
結構な長丁場であります。

いかがでしょうか?
"全然面白くなった。"という感想を持つ人もいる闘牛。
"寄ってたかって、牛をいじめてるみたいで可哀そう!"という人もいる闘牛。

私は結構淡々と見てしまいました。
メキシコ人にとっては、休日の野球観戦というかんじで、
ビール片手に楽しむ!というもののようです。

少なくとも、私は牛肉を好んで食べるわけで、
牛が可哀そう!という意見には賛成ができません。
ひとつの文化だしね。
殺された牛は、きっと皮も肉も有効活用されるのではないかなと。

ひとり闘牛、ぼーっとできてなかなかオススメであります。
e0130754_10433689.jpg
ちなみに私が買った席は3階の日陰席(約420円)
1階席(細かく料金が分かれてる)、2階席、3階席ともに
日なた席と日陰席に分かれています。
日陰のほうが逆光にならない 涼しい ということで、
日陰のほうが高いのですが、
最終的には会場全体が日陰になり、
寒くなって、私は残り3試合を見ずに退散させて頂きましたw
[PR]

by harukamera | 2009-03-06 11:11 | メキシコ

メキシコシティの休日

e0130754_10135396.jpg
ひとり旅に戻った日曜日。
散歩がてら、宿からてくてく歩いてみると、
いつもは車びゅんびゅんの道路がなんと歩行者天国になっていました。
e0130754_101686.jpg
独立記念塔までの大通りも歩行者天国!!
自転車でサイクリングしたり、ジョギングしたり。
メキシコシティのごみごみ感を覆す、なんだかすてきな休日です。
e0130754_10183349.jpg
独立記念塔もこの通り、道路の真ん中からばっちり写真が撮れる!
e0130754_1019479.jpg
大通り、レフォルマ通りにはアートなベンチが並んでいます。
e0130754_10231311.jpg
休日気分満開の雰囲気に、私も浮かれて、マンゴーを買ってみる。
これで約100円。安いッ!!
e0130754_1025562.jpg
公園に着いたら、親子に大人気だった顔ペイント。
日本人はまずしないね。というかなり大胆なペインティングでしたw
e0130754_10271923.jpg
ボートなんかもあったり。
e0130754_1028356.jpg
博物館はメキシコ人で大にぎわい!
なんと日曜はメキシコ人はタダなのです!!
こういうの、日本でもしたら、
自分の国の文化に触れるチャンスがもっと増えるのに。

という、実は私もタダで入りました。
メキシコでは、私、学生でございますw
学生証(本物!)を作ってみましたw
e0130754_10313458.jpg
博物館を出ると、なんとこないだティオティワカンで見れなかった
"逆さ吊りくるくる回りながらおりてくるやつ "が
やってました !!
もう最後のほうだったけど、見れてよかったー!
e0130754_1032405.jpg
黄昏る着ぐるみたち。
他に行くとこないのか!?ってくらい混雑した公園には、
ディズニーランドのように記念撮影用の着ぐるみたちがスタンバってました。

うーん、なかなかのんびりすてきなシティの休日でありました。
[PR]

by harukamera | 2009-03-06 10:36 | メキシコ

ティオティワカン☆

タスコから夜遅く帰ってきた翌日。
またがんばって早起きをして、行ってきました♪ティオティワカーン♪
e0130754_1055783.jpg
        ででーんっ!!でかい!!「やっとメキシコに来たって気がする」笑
シティからバスに乗って1時間ちょっと?
そして遺跡内がだだっ広いので、この太陽のピラミッドに来るまでも遠いのです。
e0130754_1091345.jpg
ピラミッドをがんばって登る。思ってたよりは大変じゃないけど、ラクラクかというとそうでもないw
e0130754_10112767.jpg
               そして頂上に着いたら、みんなで「バンザーイ!!」
…ではなくて、なんだかみんなでお祈りをしているようでした。
e0130754_10123061.jpg
        月のピラミッドから見た“死者の道” ここを入り口からはるばる歩いてきたのです。
遠いっ!そして暑いっ!!
帰り道は三人で「コーラ♪コーラ♪」と連呼しながらがんばって歩きましたw
海外でコーラがすごく飲みたくなるのはなぜでしょう?
e0130754_10154141.jpg
               遺跡内にたくさんいるみやげ物売りのおっちゃんたち。
お土産じゃなくて、コーラとかアイスを売ってくれたら、間違いなく大繁盛!笑
e0130754_10171298.jpg
「あ!足に紐つけて逆さづりになりながら、くるくる回っておりてくるやつ!」(正式名称わからず。)
ティオティワカンの入り口で見つけたのですが、
まだ準備中なのか、ギャラリーが集まってないからなのか、
降りてきてくれませんでした。

さてさてこの日は、いとうさんひろせさんが最後の日でした。
「ラストスパート!」ということで(?)、
ティオティワカンのあと昼食も忘れてお土産を買いに行き、
夜にはルチャ・リブレも見に行きました♪(カメラ禁止だったので、写真は撮れず。)

最終日にして大満喫な一日でしたね、ね!?笑

しかし、メキシコ、奥が深いです。みるとこありすぎます。
[PR]

by harukamera | 2009-03-03 10:22 | メキシコ

タスコ☆

さぁさぁ、どんどん一気にアップしていきますよー!笑
お次はタスコです♪
グアナファトからサンミゲルを経由してシティに戻った次の日。
日帰りで行ってきましたー♪
e0130754_950487.jpg
                 タスコは銀細工で有名な街。
白壁とオレンジの瓦で統一されていて、しかも車も白♪かわいい。
e0130754_9501215.jpg
                白壁にカラフルな飾りがよくあいます。
この飾り、メキシコ各地で見かけるので、ちょっと欲しくなってきましたw
e0130754_9515939.jpg
                タスコの教会。ここもピンク色の石でできていて、かわいらしい雰囲気です。
e0130754_9525346.jpg
                タスコの教会の中はとっても豪華なかんじでした。
さすが銀で栄えた街です。
教会は街の中心となる重要な建物なので、
教会をみるとその街がお金持ちかどうかがわかるような気がします。

タスコはわりとシティから近かったので、日帰りで満喫できました♪
一応、銀(?)も買ったし!

しかし、帰り、私はバスの中にカーディガンを忘れてきてしまう失態をし、
いとうさんとひろせさんにはご迷惑をおかけしました…。

荷物ひとつ、諦めればいいんですけどね。
旅を始めてから、少ない持ち物ですごしてるのでひとつひとつに愛着があって
諦めがつかないようです…。どんどんケチになってゆく…。
[PR]

by harukamera | 2009-03-03 09:59 | メキシコ

サン・ミゲル・デ・アジェンデ☆

e0130754_93558.jpg
グアナファトに2泊して、シティに戻るときに、サン・ミゲル・デ・アジェンデという街に立ち寄りました。
シティで泊まった宿にメキシコを特集したオシャレ雑誌を持っている人がいて、
見せてもらったら「何、このカワイイ街は!?」ということになり、
グアナファトとシティのちょうど中間に位置していたので、
寄って帰ることにしたのでした。
(というか、その雑誌の中ではメキシコは超オシャレな国のように見えて、
雑誌の見せ方のうまさにみんなでビビりましたw)

写真はサン・ミゲル・デ・アジェンデの教会。
宣教師が持ってきた1枚の絵葉書から、現地の建築士が設計したものだそうで、
ほかの街では見られないようなゴシック調のつくりになっています。
ピンク色の石でできていて、まるでディズニーのようにかわいい。
e0130754_9403452.jpg
                街角で見かけたかわいいおばあちゃん。
e0130754_9412484.jpg
             グアナファトほどカラフルではなかったけど、この街もかわいらしい雰囲気です。
もともと手工芸の街で、現在ではアーティストがたくさん住んでいるらしい。
e0130754_9435675.jpg
          そのまま代官山に持ってきても十分通用しそうなほどオシャレな雑貨屋さん。
ただお値段はなかなか高かったですw

というわけで、これからメキシコに行かれる方、サンミゲルもおすすめです!!笑
[PR]

by harukamera | 2009-03-03 09:45 | メキシコ

グアナファト②

まだメキシコシティにいます。
いとうさんもひろせさんも帰ってしまって、さびしい限り。
まぁ、もとの一人旅に戻っただけなんですけどね。

約1週間、シティ、グアナファト、サン・ミゲル・デ・アジェンデ、タスコ…と周り、
ブログにアップしたいことも盛りだくさん。
宿題がたまってしまった子供のような気持ちになって、これを書いてますw

まずはグアナファトの夜景から…♪
e0130754_923544.jpg
                 グアナファトの街を見下ろしてみる。
e0130754_923199.jpg
                 しばし夕暮れを待つ。メキシコでは、太陽が沈むととたんに寒くなります。
e0130754_925837.jpg
                 おおー!ここに来てよかったー!という夜景☆
e0130754_925422.jpg
                 これも前のカメラでは絶対撮れなかった♪

グアナファト、ほんとにきれいな街でした。
これからメキシコに行かれる方、ぜひ!!
[PR]

by harukamera | 2009-03-03 09:31 | メキシコ

グアナファト☆

e0130754_742349.jpg
昨日からグアナファトというメキシコシティから5時間ほどバスで移動した町にいます。
昔、銀で栄えた街だうで、中世ヨーロッパのような石畳にカラフルな町並みという、
かわいらしいところです。

いとうさんイチオシの町だったのですが、
実は私自身はあまり期待をしていませんでしたw

ところがどっこい。
ここはいいところです。
世界遺産でもあり、ツーリスティックな街ではあるけれど、とにかくきれい。
街並みもきれいなら、空もきれい、きっと空気もきれい。
いとうさん、ごめんなさいw
e0130754_7465246.jpg
雲ひとつないない空にカラフルな建物が映える!
e0130754_7484590.jpg
e0130754_7491687.jpg
e0130754_7494427.jpg
ヨーロッパ??ていうくらい、きれいな広場と教会♪
e0130754_7513153.jpg
夜にはきちんとライトアップされます。

…夜景、久々に撮りました!というのも、カメラが新しくなりましたー!
わーい、わーい!!
といっても同じRICOHのR10ですw
お父さんに買ってもらって、いとうさんに持ってきてもらいました♪
前の壊れかけたカメラもずいぶん頑張ってくれて、
日中の撮影はあまり問題なかったんだけど、
夜景とか室内はちょっと無理だったので、うれしい限り♪
また写真熱、あげていかないと!!

明日はサンミゲル・デ・アジェンテという町に立ち寄りつつ、
シティに戻ります♪
[PR]

by harukamera | 2009-02-25 07:55 | メキシコ

ソチミルコ☆

e0130754_720468.jpg
           XOCHIMILCO。これで“ソチミルコ”と読む。
また記号っぽいな。って“X”と“O”が付くと、
すべて記号っぽくみえてしまうようですね。
ちなみに。
e0130754_7221271.jpg
          
メキシコのコンビニ。“OXXO”これで“オクソ”と読む。
私は勝手に「丸バツのコンビニだー」と心の中で思っておりますがw

さてさて、ソチミルコ!!
e0130754_7252822.jpg
いとうさんとひろせさんとメキシコシティで無事に合流したものの、
こないだまでのハードな旅が祟ったのか、久々に風邪を引いてしまいましたw
でも、持ってきてもらった日本食と薬で、自分でもびっくりするほど早く回復。
そして、どんぶらこ~と船に乗ってきました。
e0130754_7272578.jpg
          行ったのは日曜日。
メキシコ人たちは船を貸切り、ごはんを持参し、
マリアッチやカメラマンの船を横付けし、休日のソチミルコを楽しんでいました。
なんだか屋形船(乗ったことないけど。)のようですねw
e0130754_730752.jpg
           陽気なマリアッチのおじさんたち。
「ムシカ(音楽)はいりませんかー?」とお客さんを探し中です。
e0130754_7353099.jpg
          やっぱりかわいいワーゲンちゃん。あるとついつい写真を撮ってしまいます。
e0130754_739187.jpg
           シティの民芸品市場でみた変なお面。誰が買うのか??w
[PR]

by harukamera | 2009-02-25 07:40 | メキシコ