ハルカメのせかいへGO!!


10ヶ月間の世界一周旅行とその後。いろんな”せかい”へGO!!
by harukamera
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
以前の記事
検索
フォロー中のブログ
メモ帳
最新のトラックバック
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2011年 10月 ( 3 )   > この月の画像一覧


ベネチア!③

e0130754_026197.jpg
ポ・ポ・ポ・ポ…とまたまたヴァポレットに揺られ、ベネチア本島に戻ってくる。
旅の中で移動は好きな時間。
e0130754_032564.jpg
移動中、ヴァポレットから見る景色。
移動は全て船。車はなし。
そんな不便に思える生活をここでは当たり前に受け入れる。
そういう街なんだと受け入れる。
自分の”当たり前”が通用しない。
でも、人間はいろんなとこで工夫して生きていけるんだとわかる。
その異空間に自分も少しだけ身を置くことができる。
旅の面白さはそこにあるんだと思う。
e0130754_0362825.jpg
さてさて、ベネチア本島のメイン。サンマルコ広場。
一気に観光客相手のベネチアの華やかな顔。
e0130754_0454714.jpg
塔に登って、ベネチアを見渡してみる。
やっぱり宮﨑 駿の世界。
クロアチアのドブロブニクで見たアドリア海に共通してるものがあるなーと思う。
”紅の豚”、”魔女の宅急便”あたり。
e0130754_055082.jpg
マーブルの工芸品がほしくて、広場からお店を目指して歩いてみる。
結局お店はガイドブックに載っていたとことは違ったけど、
すごくダンディなおじさんから買えてよかった♪
イタリア語しか話さないおじさんとの会話では、
ダメモトでスペイン語の単語を使ってみたら、結構通じました。
e0130754_0592158.jpg
すごい大きい犬発見。
e0130754_104434.jpg
ベネチアの夕暮れ。
e0130754_122661.jpg
ベネチアの貴婦人。と呼ばれている建物。
e0130754_142138.jpg
夜のサンマルコ広場。
e0130754_15180.jpg
そしてヴァポレットで宿近くの停留所まで戻ってきました。
これがラスト・ヴァポレット。
明日のお昼にはヴェローナという街へ移動します。
[PR]

by harukamera | 2011-10-16 01:18 | 番外編・イタリア

ベネチア!②

e0130754_2323259.jpg
ベネチア2日目。
e0130754_23285056.jpg
また大好きなヴァポレットに乗って、今日はブラーノ島へ♪
ベネチアの本島からヴァポレットを乗り継ぎ、小一時間。
ポ・ポ・ポ・ポ…と心地いい音に揺られ、
今日もヴァポレットはゆっくり進んでいく。足がらくちん。
e0130754_2350858.jpg
ブラーノ島にはカラフルな建物がたくさん並んでいます。
これはふつうの島の人たちのお家。
遠くからでも自分の家を見つけられるように、カラフルになっていったんだとか。
e0130754_23525445.jpg
かわいい街並み。
e0130754_23542663.jpg
絵になります。
e0130754_23563052.jpg
何があるわけじゃないけど、ちゃんと人が生活してるかんじのする島。
e0130754_024632.jpg
見つけたかわいいガラスビーズ屋さん。
e0130754_034025.jpg
お店のおねえさんとおばあちゃん。
買ったビーズをそのまま髪留めに使いたいって言ったら、
その場ですぐに金具をとりつけてくれました。
小さいけど、ベネチアングラスをゲット♪
e0130754_0122333.jpg
窓辺には植木鉢がさりげなく飾ってあったりする。
家の色とちゃんとコーディネートされて。

ブラーノ島、大満喫♪
[PR]

by harukamera | 2011-10-16 00:21 | 番外編・イタリア

ベネチア!①

気づけばもう秋。
夏の間勉強してた試験も終わり、ひと段落。
このままでは去年途中で終わった旅ブログの二の舞に。
やばい。まだまだ書きたいことたくさんあるよー!イタリア!
フィレンツェの次はベネチアへ向かいます♪
e0130754_21497.jpg
ベネチアに向かう前に見ておきたかったフィレンツェの街の全景。
ゆっくりぼーっとしながら見たかったけど、
ベネチア行きの列車の時間が迫っていて、
乗ってきたバスにすぐに乗り直してトンボ帰り。
それでも間に合いそうになく、途中でタクシーに乗り換えて駅に全力ダッシュ!

で、なんとかギリギリ間に合った!と思ったら、列車は10分遅れ。
世の中そんなものですね。とりあえず間に合ってよかった。
e0130754_21484470.jpg
列車の窓から遠くにベネチアの街が見えてきたー♪
e0130754_220093.jpg
駅を出ると、いきなり運河!ベネチアに来たー!
e0130754_2284719.jpg
ゴンドラー♪
e0130754_22331060.jpg
リアルト橋ー♪
e0130754_2253855.jpg
ベネチアでの移動はヴァポレットという乗り合いの船。
早速、36時間有効のチケットを買って乗り込む。
ポ・ポ・ポ・ポ…というエンジンの音が乗っていてすごく心地いい乗り物。
ここまでずっと歩きまわって悲鳴をあげていた足にも優しい乗り物。
そしてヴァポレット乗りのイケメンお兄さんたちが目の保養になる乗り物。

→ヴァポレット大好き♪
36時間は乗り放題なので、暇を見つけては乗りまくってました。

e0130754_22405043.jpg
ヴァポレットに乗って向かった先はムラーノ島☆
その昔、ベネチアングラスの製造技術を外に出さないために、
ガラス職人さんたちを閉じ込めていた島。

「どんなにきれいなガラス製品があるのか♪」
この島にあるガラス美術館にかなりの期待を持って行ったのに、
なんとも簡素な展示内容にがっかり…。
島にはガラスのお土産物屋さんがたくさんあるものの、
いかにもmade in chinaっぽいお土産物用の商品がたくさん並んでたり…。
うーむ、残念。
e0130754_2331923.jpg
もう少し”the職人”!!みたいな心意気を感じられるかと思ってたのにな。
一時代が過ぎてしまったちょっとさびしい感じがする島でした。
e0130754_2363830.jpg
ムラーノ島にゃんこ。
[PR]

by harukamera | 2011-10-15 23:13 | 番外編・イタリア