ハルカメのせかいへGO!!


10ヶ月間の世界一周旅行とその後。いろんな”せかい”へGO!!
by harukamera
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
検索
フォロー中のブログ
メモ帳
最新のトラックバック
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

メキシコアート三昧☆

e0130754_20341611.jpg
香港にいます。明日にはバリにいきます。メキシコからの移動の間にロスにも寄ってきました。
ここのとこ移動が早すぎて、まったくブログが追いつきませんw
とりあえず、メキシコアート三昧な日々を…☆
建築も含め、メキシコは隠れた(?)アートの宝庫♪
ブエノスで友達になったメキシコシティ在住のりょうこちゃんと一緒にメキシカンアートをまわってきました!
e0130754_20324840.jpg
まずはルイス・バラガン作、ヒラルディ邸にいってきました!
ここは残念ながら室内の撮影は禁止★
しかし、このヒラルディ邸、現在は普通にご家族がお住まいで、
その奥さんが中を案内してくれたのには驚きました。
e0130754_20404533.jpg
お次は、オシャレホテル“カミノ・レアル”を見学!
入り口で写真を撮ってたら、「撮影は禁止だよ」って怒られたにもかかわらず、
「ロシエントー(ごめんねー)」って言いながら、女二人はずんずん中に入って写真をとりまくる☆
みんなでやれば怖くないのですw
e0130754_20411092.jpg
このホテルはバラガン作品ではなく、“バラガンに影響を受けた建築家の作品”とありましたが、
「はっきり言ってこれはマネだねw」というのが、私とりょうこちゃんの結論。
でも、すごくオシャレなホテルでした。部屋はどんななんだろう??
e0130754_2047521.jpg
この日のしめくくりは、昔宮殿だったという建物を利用したカフェでお茶☆
こんなに高級感漂ってるのに、コーヒーお代わり自由でなんと100円くらいw
これは地元民しか知らない穴場でございましたw
e0130754_20522680.jpg
次の日♪
この日もりょうこちゃんが時間ありとのことで、一緒に遊んでもらいました♪
フリーダ・カーロ博物館☆
e0130754_20543960.jpg

フリーダが実際に住んでた家を利用したもので、
作品展示以外に、当時利用していた生活用品、雑貨なども展示してあります。
部屋の内装、インテリアがまたおしゃれ!!
e0130754_20552813.jpg
しかし、ここも残念ながら室内の撮影禁止。
外からこっそり中を撮ってみましたw
フリーダの寝ていたベッドが見えます。
この博物館、りょうこちゃんはなんともう4回目(もっと?)ということでしたが、
こまめに展示が変わっていて何度来ても楽しいということでした。
学生証で確か140円w 確かにここに住んでたら何度も来ちゃうかもw
e0130754_20565338.jpg
この日の最後はシケイロスの壁画を見に行きました☆
e0130754_2104736.jpg
講堂の壁一面に描かれた(というか、立体的)壁画はかなり圧倒されるものがありました。
e0130754_2132368.jpg
                ぐあーっとド迫力★
e0130754_214167.jpg
3日目☆この日はりょうこちゃんは用事があったので、一人でさくさく行動!
メキシコ最終日ということで、アート三昧もラストスパートです!!笑
最後にどーしても行きたかったところ!ルイス・バラガン邸に行ってきました。
ほんとは事前にメールで予約をして見学にいくのですが、
メールの返事をもらえてなかった私は、思い切って直接行ってみました。
タイミングがよかったのか、あっさり見学させてもらえてラッキー♪

ここもまた写真×だったので、室内の様子をお伝えできず残念なのですが、
(テラスのみ撮影可☆上の写真がそうです。)
さすがは建築家の自邸だけあって、すごいすてきでした☆
こんな家に住めたら、きっと引きこもりも楽しいはずw
e0130754_21115454.jpg
ちなみにバラガン邸の外観ですwヒラルディ邸と違って、地味でわかりにくいっ!!
e0130754_2112617.jpg
バラガン邸の場所を教えてくれたガードマンのおじさんたち。
バラガン邸の近くに別の建築家の家があり、そこのガードマンでした。
エメラルドグリーンの壁がすてきなおうちです♪
e0130754_21153145.jpg
バラガン邸見学のあとは、オルメーニョさんというお金持ちの収集作品を展示した美術館に行ってきました♪
ここは、フリーダの夫のディエゴ・リベラの作品がたくさんあります。
オルメーニョさんはリベラのパトロンだったようです。
リベラにはあまり興味がなかったのですが、
ここでリベラの多彩さを見せ付けられ完全にリベラファンになりました☆
e0130754_2119269.jpg
お久しぶりのくじゃく先生☆オルメーニョさんの美術館にはクジャクがわさわさいました。優雅~♪
e0130754_21193327.jpg
くじゃく先生、羽を広げる☆さすがにきれいです☆
e0130754_21202869.jpg
でも、裏はこんなかんじw羽を持ち上げるのは結構重たそうでしたw
e0130754_2123031.jpg
リベラ、フリーダ作品以外にも装飾品など興味深いものばかり♪
しかし、悪趣味なものもあり、人間お金を持ちすぎるとどうしていいかわからなくなるものかもな。
なんて少し意地悪に見てみたり。…ひがみですかねw
[PR]

by harukamera | 2009-03-11 20:49 | メキシコ
<< 昔の家をたずねてみる。 ひとり闘牛のススメ >>