ハルカメのせかいへGO!!


10ヶ月間の世界一周旅行とその後。いろんな”せかい”へGO!!
by harukamera
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
検索
フォロー中のブログ
メモ帳
最新のトラックバック
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

ガルガン☆

e0130754_14285517.jpg
書き方が正しいのかわからないけど、音ではそう聞こえる“ガルガン”☆
(erinaちゃん、あってる!?笑)
3/18、昨日は“ガルガン”というバリ島のお祭りでした☆
e0130754_1430297.jpg
この日は朝早くから女の人はいつにも増して大忙しということです。
写真のように神様にお供え物をしたり(でもこれは毎日してる。)、
お寺に持っていくたくさんのお供え物を用意したり。
みんなキビキビと働いていました。
e0130754_1436522.jpg
通りには、各家庭が作った竹ざお飾りがはためいています☆やっぱり七夕に似てる。
聞いたら、これはこれから約3ヶ月飾られているとのこと。
e0130754_14373780.jpg
この日はみんな正装をしてお寺にお参りに行く。
いつも通りにたむろして、
暇そうに「タクシー?」「トランスポート?」と聞いてくるおっちゃんたちもいなくて、
なんだか清々しい、日本のお正月のような気分でした。
ケチャを見に行ったときに友達になったなっちゃんに
10時からお寺でセレモニーがあると聞いていたので、
私もお土産に買ったサロンを巻いて、いつもの首巻きを腰に巻いて、
“なんちゃってバリニーズ”でいそいそとお寺に出かけてみました。
e0130754_1443850.jpg
中ではすでにお祈りが始まっていたので、次の回の順番待ちをする人たち。
女の人がお供え物の山を頭に載せて持ってきていました。
e0130754_14451113.jpg
中に入ると、みんな一斉にお供え物を置き、場所を陣取っていきます。
e0130754_14463735.jpg
お祈りのときに使うお花やお線香がはいった小さなかご。
各家庭でちゃんと用意してるみたいでした。
e0130754_1448870.jpg
高座に座るお経を読むような人の声にあわせて、みんな一斉に祈る。
私はヒンドゥ教徒ではもちろんないけれど、
旅の無事を祈願して、一緒にお祈りさせてもらいました。
e0130754_1450722.jpg
そしてお祈りが終わると、聖水(おそらく)をかける人が現れて、
みんなに水をかけてまわる。
この水をかけてもらうのにも決まったお作法があるようでした。
e0130754_1453949.jpg
お供え物は再び持ち帰る。お供え物の行進のようですねw
e0130754_14553551.jpg
この日は車にもお飾りがついていました。日本の正月飾りみたい。

旅に出る前は宗教ていうのは、よくわからないし、
それによって生活が束縛されるのはなんて大変なんだろうって思っていたけど、
最近は、宗教があるところは美しいなぁと思います。
今さら自分は何かひとつの神様を信じるということはできないと思うけれど。

神様の教えによって、生活のリズムも決まってくるし、
信じる神様がいるから、人の考え方も大きくぶれていかない。

宗教が当たり前となって人々の生活に浸透している国は、
人間として健全な気がしてきます。
[PR]

by harukamera | 2009-03-19 15:04 | バリ
<< テガララン☆ ケチャ☆ >>